Orange Pi PC Armbianのインストール

Orange Piの一部モデルにしか対応していなかったArmbianですが、Orange Pi PC含め他のモデルにも展開されています。純正含め本家フォーラムで紹介されているOSをインストールして問題ある場合、こちらをお勧めします。

1.ダウンロード・展開

以下のサイトからモデル別にダウンロードできます。
http://www.armbian.com/download/
本トピック投稿時のOrange Pi PC対応OSは、
Legacy
Jessie server
Jessie desktop
です。

2.SDカードへのインストール

Linux端末にSDカードを挿入しマウント先をディスクユーティリティなどで確認して下さい。
例)マウント先 /dev/mmcxxx0
ダウンロード展開したrawファイルをSDカードにコピーします。

sudo dd bs=1M if=armbian_xxxxxxx_xxx.raw of=/dev/mmcxxx0

OS X の場合は以下参照

diskutil unmountDisk diskx && dd bs=1m if=filename.raw of=/dev/rdiskx && diskutil eject diskx

3.WiFiセッティング

LANケーブルをセットし有線で起動します。
ターミナルでrootユーザでssh接続します。パスワードはデフォルトで1234です。

ssh root@orangepipc

新規パスワードとroot権限をもつユーザの設定をします。

ターミナルでWPAパスフレーズを暗号化します。your_ssidはアクセスポイント、your_passwordはパスワードです。

sudo wpa_passphrase your_ssid your_password

以下出力されます。

wpa_passphrase your_ssid your_password
network={
ssid="your_ssid"
#psk="your_password"
psk=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
}

sudo pico /etc/network/interfaces で上記の出力結果を入力します。

auto wlan0
iface wlan0 inet dhcp
wpa-ssid your_ssid
wpa-psk xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
auto lo
iface lo inet loopback

再起動して以下コマンドで接続を確認して下さい。

sudo ifconfig wlan0

ARMBIAN 5.24 stable Ubuntu 16.04.1 LTS 4.9.4-sun8i へのインストールでの変更箇所。

Mainline4.9.4は開発バージョンでドライバモジュールが不安定ですのでお勧めしません。

以下の内容はLegacyバージョンでも同じです。

SDカードへのOSイメージファイルの書き込みは以下ソフトが推奨されています。

NetworkManagerによるWiFi設定

デフォルトでnetwork-manager(NetworkManager)がインストールされているため、nmcliまたはnmtuiで設定を行います。
従来の/etc/network/interfacesファイルによるWiFi設定は古い方法とされています。

# Wireless adapter #1
# Armbian ships with network-manager installed by default. To save you time
# and hassles consider using 'sudo nmtui' instead of configuring Wi-Fi settings
# manually. The below lines are only meant as an example how configuration could
# be done in an anachronistic way:

sudo nmtui

ターミナルにメニューが表示されるのでaddでssidを追加します。

自動接続に設定、終了後ネットワークマネージャを再起動します。

sudo service network-manager restart