Composerのインストール

#1

ホームフォルダ内で以下のシェルスクリプトを実行。シェルスクリプトには実行権を付与すること。

$ sudo chmod +x composer_install.sh

https://getcomposer.org/doc/faqs/how-to-install-composer-programmatically.md

#!/bin/sh

EXPECTED_SIGNATURE="$(wget -q -O - https://composer.github.io/installer.sig)"
php -r "copy('https://getcomposer.org/installer', 'composer-setup.php');"
ACTUAL_SIGNATURE="$(php -r "echo hash_file('SHA384', 'composer-setup.php');")"

if [ "$EXPECTED_SIGNATURE" != "$ACTUAL_SIGNATURE" ]
then
    >&2 echo 'ERROR: Invalid installer signature'
    rm composer-setup.php
    exit 1
fi

php composer-setup.php --quiet
RESULT=$?
rm composer-setup.php
exit $RESULT

スクリプトの実行

$ sudo ./composer_install.sh

composer.pharというファイルが作成されます。composerの実行は、

$ php composer.phar

グローバル環境で実行させるため、/user/local/binにファイル名composerで移動します。

$ sudo mv composer.phar /usr/local/bin/composer

環境変数を確認して実行パスに/usr/local/binが含まれているか確認します。

$ echo $PATH

bashの設定を再読込します。

$ source ~/.profile

任意のディレクトリで"composer"が実行できることを確認して下さい。

$ composer

0 Likes